羽毛布団の心地よさを決めるのは、中身の羽毛だけではありません。
どのような側生地に包むかによって、肌添いや全体的な軽さ、
暖かさがまったく異なります。

日本では、羽毛布団に光沢がありしっかりとした
サテン生地を使うことがほとんどですが、
金澤屋では、ドイツサンダース社より、エジプト超長綿(マココットン)のバチスト織りの生地を独自で仕入れ、羽毛を作成しました。

1平方mあたり76gと、とっても軽いのです!

『バチスト』とは、縦糸横糸をシンプルに織り上げた平織りのこと。

バチスト生地は構造が単純で軽く、最初は『ハリハリ』と音がしますが、
使ってゆくうちに、とってもやわらかくなります。




これに、ロシア・ボルガ川源流域のバルダイ丘陵で育てられた、
弾力豊かなホワイトグースダウンを店頭の羽毛充填機でスタッフが
心を込めて充填。



生地がとってもしなやかで軽いので、羽毛の豊かな弾力が感じられ、羽毛の心地よさ、弾力がダイレクトに伝わって来るようです。
肌にぴたりと寄り添い、スキマを作らず、かけてすぐに暖まってくれます。


肌添いを重視してちょっと薄めに作った0.8kgタイプ。
羽毛の中に、吸湿性や肌添いのよい毛布や(アクリルはNG)、肌掛けと合わせてお使い下さい。

◆受注生産のため、2週間前後お時間をいただきます。



◆ サイズ:150×210cm  5×6マス
◆ 中わた:バルダイホワイトグースダウン0.8kg (ダウン93%スモールフェザー7%)
◆ 側生地:綿100%<マコ・バチスト>(エジプト超長綿)
◆日本製


羽毛掛けふとん バルダイホワイトグース0.8kg【エジプト綿バチスト織生地】

関連カテゴリ:
羽毛布団
販売価格
122,000 円(税抜)
ポイント: 2,440 Pt
弾力ゆたかなロシア・バルダイ産ホワイトグースダウンをエジプト綿の
超軽量バチスト生地で包みました。ちょっと薄めの0.8kg

◆シングル 150×210cm
◆中わた:バルダイホワイトグースダウン0.8kg (ダウン93%スモールフェザー7%)
◆ 側生地:綿100%<マコ・バチスト>(エジプト超長綿)
数量
お知らせ
Relax
ヴァーチャルツアー
お客様の声
スタッフ紹介

スタッフブログ
500ポイントプレゼント
会員登録はこちら
メルマガのみ受け取る方はこちらへ


ページTOPに戻る